ミヤマ株式会社

  1. トップ
  2. 事業紹介
  3. 環境保全事業
  4. 環境保全
  5. 焼却施設解体撤去システム

事業紹介環境保全

焼却施設解体撤去システム

焼却施設解体撤去システム

事前調査から処理まで、解体撤去をトータルにサポート。
ミヤマならではの自社一貫処理による、「安心」パッケージ。

焼却施設解体撤去システムのポイント

事前調査

ダイオキシン類については当社特定物質計量センターで公定分析を行うほか、小型焼却炉については当社独自の「ワンディ分析」により迅速に対応します。

特定物質計量センター/ダイオキシン類分析について詳しく見る(環境分析測定&リサー チのページへ)

解体撤去

現場で解体された廃棄物は、現場で徹底した分別を行います。分別された廃棄物はそれぞれの特性に合わせた処理を行います。

分水工場について見る(中間処理のページへ)

収集運搬

特定化学物質等作業主任者の資格を持つセールスドライバーが収集・運搬を担当します。トラックもフェイルセーフ機能を備えたミヤマオリジナル車両となっています。

収集運搬について詳しく見る(ロジスティクスのページへ)

焼却炉解体撤去システムの流れ

SPTE1
解体撤去工事のコンサルティング、プランニング解体撤去工事のコンサルティング、プランニング
資料収集 / 現地下見 / 事前調査見積/工事概算見積
SPTE2
事前調査/ワンディ分析事前調査/ワンディ分析
作業環境測定 / サンプリング調査 / ダイオキシン類、重金属等の分析 / 結果報告 / 自社機関(特定物質計量センター)
SPTE3
工事計画
解体撤去工事計画のご提案
SPTE4
届け出手続き届け出手続き
所定労働基準監督署への工事計画の届け出手続き
SPTE5
解体撤去工事解体撤去工事解体撤去工事
安全教育 / 養生作業 / 作業現場湿潤化 / 汚染物除去作業 / 現地分別解体 / ダイオキシン類濃度測定 / 解体作業記録
SPTE6
廃棄物運搬
現地保管 / マニフェスト発行 / 積み込み / 運搬
SPTE7
廃棄物処理
中間処理 / 最終処分 / リサイクル処理 / マニフェスト整備
SPTE8
工事完了工事完了
環境調査 / 労働基準監督署報告
焼却施設解体撤去システムのお問い合わせは、弊社営業担当又は下記までお気軽にどうぞ。 環境保全事業部 森田
ミヤマ株式会社〒381-2283
本社 長野市稲里一丁目5番地3
  • 026(285)4166(大代表)
  • 026(283)0011
お問い合わせ
OHSAS認証取得サイト

OHSAS認証取得サイト:本社(環境整備事業部・物流事業部 )、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター

ISO14001認証取得サイト

ISO14001認証取得サイト:本社、EM開発センター、上越工場、中野工場、燕工場、分水工場、燕リサイクルセンター、名古屋リサイクルセンター、東京リサイクルセンター、大阪リサイクルセンター/大阪営業所、秋田リサイクルセンター/秋田営業所、上田営業所、松本営業所、諏訪営業所、甲府営業所、新潟営業所、富山営業所、京都営業所、名古屋営業所、静岡営業所、横浜営業所、千葉営業所、埼玉営業所、前橋営業所、水戸営業所、宇都宮営業所、仙台営業所、盛岡営業所、郡山営業所

ページの先頭へ